那須高原での別荘土地、那須高原での新築別荘、那須高原での中古別荘、理想のリゾートライフ田舎暮らしをお手伝いいたします。

那須・羽鳥の戸建物件

那須・羽鳥の戸建物件

IVY House

1000万円

ストーブで使う薪が建物の外壁にそって無造作に積まれた光景に素朴さと温かみを感じます。通りから敷地へは木製のパーゴラをくぐってアプローチ。ナチュラルなイングリッシュガーデンが似合いそうな雰囲気。

ユニット手前にはしっかりとしたガレージも用意されていて、気持ち良く那須のフィールドを駆けるための車を納めても、作業場やアトリエとして使っても良い。とてもありがたいスペースです。

ワイルド感漂う外壁も印象的で、目地の詰め方にも雰囲気が出ています。

ステンドグラス模様の雰囲気のある木製扉を開けて室内をご案内します。

コンパクトなエントランスには素朴な造りの棚があって、色々なアイテムが無造作に置かれた感じが山小屋生活の雰囲気を出しています。

エントランスを入るとリビングダイニング。カウンター越しにキッチンというプランニング。中心にあるなぐり仕上げされた丸太を軸に上手に空間が分けられています。

キッチンとの仕切りの役割をしているカウンターは無垢の木材。その厚みと表情からどうっしりとした家の安心感というか落ち着き感というか、そういった居心地の良さを感じます。

キッチンの壁にはこんな感じで調理道具がかけられていました。料理を楽しみながらしっかりと作る感が出ていてこれにもまた居心地の良さを感じます。

漆喰仕上げと思われる壁面にはアイビーリーフが描かれています。こういったひと手間は言った感じが、家との付き合い方というか、物ではないいい関係というか、なんだか温かいものを感じます。

大黒柱に掛けられたロートアイアンのフックやガラス瓶もとてもいい感じで、天然のしっかりとした骨格があるからこそ小さなアイテム美しさを発揮できる気がします。

リビングを後にして2階へ。足裏で木のゴツゴツ感を確かめながら丸太梯子的階段を昇ります。

2階は板張りの床のある空間と畳が敷きこまれた広いお部屋の2間。勾配屋根を近くに感じるせいか適度な閉塞感に落ち着く感じがします。天窓もあるので空を楽しむこともできそう。

2階にも小さなバルコニーが用意されています。ガラス窓の仕切りにもこんなシェードがかかっていました。ところどころにひと手間かかっているところに良い印象を受けます。

2階を後にリビングへ戻ります。2階の気配を感じながら1階が現れる吹き抜け感も山荘の醍醐味。

そうそう忘れてはいけないのがこの薪ストーブ。冬場はきっと活躍するだろうしこの釜に火を入れるのを楽しみにこの場所に訪れるようになるかもしれません。

安心感のあるCozyな空間を持つ素敵なユニットです。是非ご検討ください。

物件へのアクセスと近隣施設

※実際の場所と表示がずれている場合があります。

物件までの所要時間
JR東北新幹線「那須塩原」駅下車、車約30分(約20Km)
東北自動車道「那須」I.Cより約16分(約12Km)
近隣施設のご案内
山(那須岳山頂)約13km
ゴルフ(那須ゴルフ倶楽部)約2.0km
スキー(マウントジーンズ那須)約11km
テニス(蹴る打ツ那須)約3.0km
牧場(共同利用模範牧場)約15.5km
トレッキング(平成の森)約8.5km
温泉(鹿の湯)約4.1km
尺イワナのいる川(那珂川)約11.5km
アウトドアツアー(OZAK)約32km
イカシタカフェ(SHOZO)約5.5km
美味しいパン屋(NAOZO)約9.0km
新鮮野菜(道の駅)約7.0km
美味しいレストラン 5.0km圏内に多数

物件の概要

所在地栃木県那須郡那須町高久乙字遅山3370番2173
交通JR東北新幹線「那須塩原」駅下車、車約30分(約20Km)
東北自動車道「那須」I.Cより約16分(約12Km)
土地面積369㎡(約111.62坪)
建物面積89.44㎡(約27.05坪)
建物構造木造合金メッキ葺2階建
築年月平成7年3月(建物未登記)
地目・用途地域宅地・未線引区域・用途地域指定なし
建ペイ率・容積率20%・40%(自主規制)
その他の法令制限日光国立公園
森林区域
那須町景観計画区域(景観形成重点地区)
別荘地管理規約(平和郷共益規約)
備考薪ストーブ付
温泉引込可
セールスコメント愛着の持てるマウンテンヴィラ
取引態様媒介
物件番号横沢22-13A
価格1000万円
販売図面PDFをダウンロード