那須高原での別荘土地、那須高原での新築別荘、那須高原での中古別荘、理想のリゾートライフ田舎暮らしをお手伝いいたします。

那須・羽鳥のホットトピック

那須・羽鳥のホットトピック

那須高原での遊びVol.13「パラレルワールド♨」

2017年2月15日

ライターが一人で妄想中の那須高原の「WILD SPA」のご紹介です。。。

ゴメンナサイ。雪の那須温泉「鹿の湯」さんです。

標高836mにある那須温泉の鹿の湯さんは別荘オーナーが愉悦に浸れる場所です。HEIWAGO NATURE FIELDは標高750mですので車で10分ほど上った場所にあります。

ごらんのとおり銀世界。

この日はあいにく風が強く雪模様。那須連山の中腹にあるホテルも吹雪で霞んでいます。

こんな日は一日中グタグタと温泉に浸かってゴロゴロしてみるのもいいかと思います。鹿の湯にはこんな休憩室(有料)もあります。

最近は海外からのお客様も多く団体客の控室としても利用されているらしいとの情報です。やはり那須高原もメジャーになりましたか。

川に掛かった回廊の窓から覗くと那須温泉街が見渡せます。

ライターは鹿の湯の湯守りさんに許可をいただいての写真撮影。湯船は絶対に撮影不可ですのでくれぐれもマナーを守りましょう。

したがって入浴シーンはライターの頭の中の画像でお楽しみください。

那須温泉街の道路下には温泉管と一緒に専用の排水管も埋設されています。

温泉成分が非常に強いのでこのままでは河川に放流できません。

鹿の湯さんはとってもいい日帰り温泉なのですが何と言っても人気があり過ぎます。時間帯によっては浴槽に入れない時もあります。あと硫黄臭が一日中躰から離れません。
したがってライターの結論は別荘でのMy温泉!
HEIWAGO NATURE FIELDなら高雄温泉が直ぐに引湯可能です。(有料)

いいじゃないですか、別荘にこんなWILDな温泉作っても。。。今回は直ぐに引湯可能(有料)な温泉付き中古戸建物件を集めてみました。別荘建築のご参考にしてください。

販売物件はコチラです。
↓↓↓

アーカイブ

関連物件